HSPだと公言する芸能人が増えてきましたね!




どーもー!

断食をきっかけに和食にハマった私ですよ〜!

最近、HSPというワード耳にすること増えてません?

と言っても、二回ですけど。

一人はネットニュースで見た「最上もが」さんの記事。

「うつ病&HSPを告白「笑えなくなって…」でんぱ組脱退」とな。

でんぱ組脱退後に自身の状況などを調べ、「HSP(ハイパー・センシティブ・パーソン)」であることも判明。文字通り、あらゆることに対して、人一倍繊細で敏感に反応してしまう性質で、「今は生きやすさを模索中。今後は、うつ病、HSPを言うことによって、同じような人たちの助けになればいいなって」と前向きに語った。

最上もがさんの場合は、HSPゆえに鬱になってしまったパターンですね。

もうひとりは、マヂカルラブリー村上さん。

マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0を聞いていたら、村上さんの口からも

自分がHSPなので、すっごく「気にしい」だという発言がありました。

自分のことをHSPだと気づく人が増え始めている予感です。

 

一応、HSPの説明を引用しておきます。

HSPとは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味で、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と呼び頭文字をとって「HSP(エイチ・エス・ピー」と呼ばれています。

HSPの詳しい説明はこちらに書いております>>

私も自分を「HSP」だと(たまに、サラッと)公言していて、言うたび知人の頭に「?マーク」がでるのですが

そこはスッと流して、サブリミナル効果敵に「HSP」というワードを挟み込み

「HSP」の布教活動を行っております。

 

5人に一人は「HSP」だと言われているんですよ!ちょうどB型の割合くらい「HSP」がいるのに、あまりにも知らなさすぎる。

自分が「HSP」だと知ることで、解決できる問題もあったりするのかなあって思うので

広く知られたらいいなと思います。

 

私が自分を「HSP」だと気づいたのは、数年まえでした。

ずっと、自分の性格が嫌で、なんでこんなことになったのか原因を探っていました。

ヒントは、性格が遺伝や環境によって決まるのであれば妹と自分は似ているはずなのに。。。

確かに表面的に趣味趣向などは似てはいるけど、根本的に考え方がなにか違う!!!と思ったところでした。

 

とっても似ているけど、何も考えてない妹と物事を何でも深く考える自分。

この違いはなんだろうと、調べていると「生まれながらにして非常に感受性が強く敏感な気質もった人」というのがいると知りました。

完全に私です。

私はこの特徴のことを、「HSP」という言葉を知る10年前に「心臓がむき出し」と読んでいました。

心臓に毛が生えるとよく言うけど、私の場合は心臓が体内からむき出しになっている状態。

風が吹いても、ホコリがかすめて痛いような、とっても繊細な状態をさしてこう呼んでいました。

 

どうりでね、小学生のときから「生きるのって難しいなあ」って思ってました。

人って、考えるとネガティブになるらしいです。
だから、何も考えないか、考えるとしたらポジティブなことを考えるようにしろって、言われたことがあります。

たしかにそうですよね。
すごーく、考えるタイプの人はネガティブで
明るくポジティブな人って、何も考えてないイメージありますもんんね。
(あくまで個人の感想です)

ということで、「HSP」のことちょいちょいお伝えしていけたらと思います。

スポンサーリンク
HSP
スポンサーリンク
shinsekaiをフォローする
新世界日記
タイトルとURLをコピーしました